山形新聞との力強い二人三脚で明日へ、未来へ。
情報届けるアンカーとして県民の信頼にお応えします。

山形メディアタワー

山新販売本社

山新販売は山形新聞社100%出資による山新グループの企業です。人と情報を結ぶコミュニケーション産業の一翼を担い、グループ一丸の強力なネットワークを背景に、地元山形から国内、世界各地の新鮮な情報を迅速に届けるアンカーとして、また販売・折込等の一括管理、運営など活発に展開しています。

これからもお客様一人、一人と顔が見える関係を重視し、絆を深め、従業員がお互いに成長し、自分らしく働ける環境をつくることを基本におき、ふるさと“やまがた”に貢献していきます。

◆会社概要

◇社   名 山新販売株式会社
◇所 在 地 山形市旅篭町2‐5‐12
山形メディアタワー内
◇設   立 平成9年4月
◇資 本 金 2000万円
◇取 締 役 代表取締役会長 寒河江 浩二
代表取締役社長 金子 宏治
◇出資企業 山形新聞社
◇売 上 高 29億8800万円(平成26年度)
◇社 員 数 74名、パート社員397名
◇業務内容 山形新聞の販売業務全般。山形新聞社発刊の出版物、山新グループ主催のイベントなどのチケット販売。新聞折込チラシなどの取り扱い。
◇取引銀行 山形銀行・荘内銀行・きらやか銀行

◆販売部門

山形新聞には、生活や仕事に直結する地域密着情報が満載です。また、中央政治や国際問題など山形県外の記事にも「地元からの視点」を忘れません。紙面では、山形県内各地域の詳報を4ページにわたってお伝えする「地域版4重連(よんじゅうれん)」をはじめ、山形での子育てに役立つ「わいわい子育て」やサッカーJ1モンテディオ山形の詳報「燃えよモンテディオ」、また圧倒的な掲載率の「おくやみ記事」など、ビジネスから生活に密着した情報までを網羅、県内ナンバー1の愛読紙になっています。
■山新販売は、山形県内12カ所の営業所から読者のみなさまへ山形新聞をお届けしています。

◆折込部門

■毎日、朝刊と一緒に届く「新聞折込チラシ」。販促効果には歴史的な信頼があり、広告主さまの希望日、希望曜日に折り込むことができる自由さは他の追随を許しません。
■山新販売の折込部門(山新折込センタ-)では全国各地の折込会社、広告代理店、印刷会社と連携し、常に最新情報を広告主さまへ発信しております。

※新聞折込チラシのお問い合わせやお申し込みは、山新折込センターまでお気軽にどうぞ。webチラシも公開しておりますので、ぜひご覧ください。

◆その他

◆「山新ヨモーニャくらぶ」は、山形で暮らしているみなさん(会員)と山形で仕事をしているみなさん(ヨモーニャくらぶ協賛店)との架け橋を理念にスタート。会員(登録・会費無料)のみなさんには、協賛店から割引やサービスなどお得がいっぱい。山形新聞ホームページにて詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください!


『口座振替キャンペーン』実施中!
・・・留守でも安心!今ならステキな記念品を差し上げています!

『1週間の無料試読』実施中!
・・・現在「山形新聞」を購読されていない方で、試しに読んでみたいという方に、無料で1週間「山形新聞」をお届けするサービスです。まずは山形新聞を手にとってみてください!
ご希望の方はこのをクリックしてください。お電話でのお申し込みお問い合わせは、お近くの営業所までどうぞ。

山形新聞「お届け電子版」は、インターネット上でそのままの山形新聞が読める山形県外にお住まいの方限定のサービスです。その日の新聞が、山形県内にお住まいの方と同じ時間に届きます。詳細はこちらからどうぞ。

◆リンク


総合職・パート募集はこちら 総合職・パート募集

文字サイズ

TOPICS



★「かわら版8月号」 
  小野川温泉のさらに先にある
   知る人ぞ知る養魚場
詳細は↓紙面画像をクリックしてご覧ください!(PDF)

     

※ウェブ上で紙面をご覧になった方はプレゼント等に応募できません。
あらかじめご容赦ください。

★『かわら版のバックナンバー』は
こちらからご覧いただけます。

クロスワード解答はこちら


      

かわら版で大人気の「うまいもの板」!身近なおいしいお店を紹介しています。
ご覧になるには↓紙面画像をクリックしてください(PDF)

     

『うまいもの板バックナンバー』は
こちらからご覧いただけます。


毎月貯まる『かわら版のポイントカード』。その景品紹介と台紙はここをクリック

休刊日

  ■2016年新聞お休みの日
   10月11日(火)
   11月14日(月)
   12月12日(月)
 ※よろしくお願いいたします。なお、選挙などで変更になる場合もございます。